京都でギャラ飲みをするには?エリアや相場、参加方法などを詳しく紹介

2021.04.02

最近話題の「ギャラ飲み」。

京都周辺でギャラ飲みしたいと思っている方や、そもそもギャラ飲みって何だろう?と思っている方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、京都でのギャラ飲みのエリアや相場、参加方法などについて詳しくご紹介いたします。

京都周辺でギャラ飲みをしたいと思っている方はぜひこの記事を参考にしてみてくださいね。

京都とその近辺のギャラ飲み状況

ギャラ飲み 京都 近辺

まず、京都やその近辺のギャラ飲みの状況ですが、比較的頻繁にあちこちで開催されているようです。

京都などの地方ではまだまだギャラ飲みが浸透していない場所も多くありますが、京都やその近辺ではその心配はなさそうです。

京都やその近辺では、どんどんギャラ飲みが浸透してきているようなので、今後もっとギャラ飲みが頻繁に開催されるようになるかもしれません。

そうなると、東京などのように京都でもかなり頻繁に開催されるようになり、ギャラ飲みで稼ぎたい人はチャンスになるかもしれません。

どんな男性・女性が参加している?

つづいて、京都やその近辺でのギャラ飲みはどんな人が主に参加されているのでしょうか?

まず、京都でギャラ飲みに参加している男性の特徴として

  • 役員
  • 経営者
  • 医者

などの、いわゆる富裕層の方たちが多く参加されています。

ギャラ飲みは、参加してくれた女性に男性側がお金を払うシステムなので、ある程度お金に余裕がある男性の参加が多いようです。

ギャラ飲みの価格は、女性のクラスによっても異なり、1時間5,000円前後で依頼できる場合もあればハイクラスの女性となると数万かかる場合もあります。

ここぞという接待ではハイクラスの女性を呼ぶパターンが多いようです。

つづいて、京都での女性側の参加者として多いのは

  • 芸能関係者
  • 夜職経験者
  • 大学生

などなど、過去に夜職をしていて飲みの場を得意としている方や芸能関係の男性と繋がるために参加している女性が多いようです。

こちらは男性や女性に限らず言えることですが、基本的には京都だけでなくどの地域でもこういった人たちの参加が多いです。

主にギャラ飲みの参加者で多い年代は、男性が20~40代、女性が20代や30代の参加者が多いです。

ただ、若い世代の需要が高いというよりも話が上手かったり容姿が綺麗な方が多く呼ばれやすいので、年齢はあまり重要ではありません。

18歳以上ならOK?未成年の参加に注意

SNSの集まりなど、ちゃんとした運営元が企画を行なっていない場合のギャラ飲みでは未成年の参加を黙認している場合もあります。

pato(パト)を始めとするギャラ飲みアプリでは、面接や身分証明書の提出などで身元を確認してから採用するかどうかを決めます。

しかし、SNSの集まりの場合は、身元を明かさずSNSのアカウント1つで募集するため実際の年齢がどうなのか分かりません。

下手すると、匿名掲示板で募集しているものはアカウントそのものがない場合もあります…

稼げると言って、20代だと嘘をついて参加したり、男性側も未成年とお酒を飲むことで何かしらの処罰を受ける可能性があります。

更に、SNSでの募集の場合単にギャラ飲みだけでなく、援助交際を持ちかけられたり性的被害に遭う可能性もあります。

飲酒だけでなく、未成年との援助交際や性的接触に発展した場合、男女共に人生そのものを壊しかねないことになります。

「知らなかった」「バレなければいい」と思って、身元不明の主催者でのギャラ飲みをするのは絶対に避けましょう。

京都での相場価格っていくらくらい?

では、ギャラ飲みの1番重要な部分でもある、京都での1回あたりと月の相場は一体どれぐらいなのでしょうか?

京都と東京を比較した相場がこちらになります。

  相場

            時給

            月収

  京都 4,000円 120,000円
  東京 8,000円 250,000円

東京と京都を比較すると少なく感じてしまいがちですが、東京はギャラ飲みが1番活発で時給も跳ね上がっているので気にする必要はありません。

また、京都での時給は4,000円となっていますが、最低ラインがこれぐらいなので参加率や男性次第で大きく変動してきます。

また、稼ぐ方で時給「20,000円」を稼ぐ女性もいるので、あくまで参考程度に考えていただければと思います。

さらに、参加させる女性の容姿が綺麗だったり話が上手くて盛り上げ上手だとさらに時給や月収もアップします。

ギャラ飲みで本気で稼ぎたいと考えている人がいれば、こちらを参考にしていただいて参加率などを上げていくと良いかもしれません。

よくギャラ飲みが開催されているエリア

ギャラ飲み 京都 開催エリア

京都やその近辺でよくギャラ飲みが開催されているエリアとして、

  • 祇園町
  • 京都市
  • 木屋町

などが主な開催エリアとなっています。

京都でのこの辺りは、高級感あふれるようなお店が多いだけでなく、飲み屋さんなども多く立ち並んでいるエリアです。

ギャラ飲みを開催している男性は富裕層が多いので、必然的にこういった高級店があるエリアや飲み屋が多いエリアでの開催が増えます。

これら以外の京都のエリアでも開催はされていますが、ギャラ飲みに参加してみたいと考えている人は、この辺りのエリアで頻繁に開催されていると覚えておきましょう。

京都で参加するには?(相手の見つけ方 or 働き方)

ギャラ飲み 京都 探し方

ギャラ飲みについてご紹介していますが、実際にどうやって参加するのか分からないという方もいらっしゃると思うので参加方法についても合わせてご紹介いたします。

まずは、ギャラ飲み専用のアプリに登録をするところからスタートしましょう。

ギャラ飲み専用のアプリへの登録が完了したら、プロフィールを入力しましょう。プロフィールを入力したら、ギャラ飲みしたい地域を選択し「開催する時間」「人数」などを好みの条件で選択します。

そして、その条件にマッチする女性が見つかるとこちら側からギャラ飲みへの招待を送って相手からの参加が確定するとギャラ飲みが開始されます。

また、ギャラ飲みで開催する側ではなく、誘ってもらう側のいわゆる「キャスト」と呼ばれる人として働きたい方もいらっしゃると思うので、そちらについても合わせて解説いたします。

同じく、ギャラ飲みアプリからキャスト応募用のページがあるので、まずは「顔写真の審査」からスタートします。

顔写真の審査は、男性でも女性でも応募が必須になるのですが、この顔写真審査はめちゃくちゃ突破するのが難しいと言われています。

当然、優良なギャラ飲みアプリになればなるほどキャストの質の高さも求められるので、厳しくなるのも無理はないです。

そして、この顔写真審査に見事合格すると、ギャラ飲みアプリの運営の方と直接面談をすることになります。

そこでいくつか質問がされ、運営側で問題がないと判断されれば、晴れてギャラ飲みキャストとして働くことができます。

ただ、ギャラ飲みの登録に際して1点だけ気をつけていただきたいのが、SNSなどでは登録しない方が良いということです。

SNSでのギャラ飲みは、詐欺被害にあったり犯罪に巻き込まれることもあるので、運営体制がきちんとしている専用のギャラ飲みアプリを利用しましょう。

京都の開催が多いギャラ飲みアプリ3選

つづいて、京都での開催が多いギャラ飲みアプリを3つご紹介いたします。

主に京都で多く開催されているのがこちらです。

  • Pato
  • Cheers
  • mullion

この3つが京都でギャラ飲みが多く開催されているギャラ飲みアプリです。

それぞれの簡単な紹介とポイントをご紹介いたします。

pato

\会員数が多い最大手ギャラ飲みアプリ!/

pato

アプリ名 pato
会員数 男性約20万人
女性4500人以上
年齢層 男性30〜50代
女性20〜30代
対応地域 全国
時給(女性) 4,000円〜
利用料金(男性) 5,500円〜/h
初心者向け ★★★★★

pato(パト)は言わずと知れた王道ギャラ飲みアプリで、京都での利用者はダントツNo.1です。

まず、Patoにいるキャストさんは合格率10%以内の超ハイレベルな審査をくぐり抜けた素晴らしい女性ばかりです。

そして最短30分で参加者を集められるほか、1対1でのギャラ飲みも行えるので、その日の気分で利用することもできます。

女性は友だちと一緒に参加することもできるので、1人だと不安だという方にもオススメです。

また、女性の時給も京都の相場価格からスタートできるので初心者に優しいです。

男性の会員数が多いため、他の高時給のアプリを始めるよりもお客さんがつきやすいのでかえって稼げる可能性もあります。

まずは、ギャラ飲みがどんな感じなのか試してみたい方はぜひpatoを試してみてください。

関連記事

▶︎ギャラ飲みアプリpato(パト)の口コミ・評判|厳しい審査で落ちた声が続出?

aima(アイマ)

\男性の利用料金が安いギャラ飲みアプリ!/

aima

アプリ名 aima
会員数 記載なし
年齢層 男性30〜40代
女性20〜30代
対応地域 全国
時給(女性) 3,500円〜
利用料金(男性) 2,640円〜/h
初心者向け ★★★★

aima(アイマ)は男性の利用料金が安いギャラ飲みアプリです。

指定された店舗でなく、普段利用している居酒屋やバーなどで合流できるため、京都での指定された店が少ない…なんてこともないので安心です。

価格を少し抑えて利用したい方や、初めてギャラ飲みを利用する男性はaima(アイマ)を始めてみてはいかがでしょうか?

女性の時給は京都の平均時給よりも低いですが、面接がなく通過率も高いため初心者に向いています。

また、自分自身で時給設定や日程調整が可能なので、融通が効きやすいのもポイント。

金曜日の夜だけとか、土曜日日曜日の休みの日だけなど、自分に合った働き方ができるのは嬉しいですね。

関連記事

▶︎ギャラ飲みアプリaima(アイマ)の口コミ・評判|稼げる副業にも最適?

lion(ライオン)

\最短30分で女性を呼べるギャラ飲みアプリ!/

lion

アプリ名 lion(ライオン)
会員数 男性5000人以上
女性1000人以上
年齢層 男性30〜40代
女性20〜30代
対応地域 首都圏、関西
時給(女性) 5,000円〜
利用料金(男性) 8,000円〜/h
初心者向け ★★★

lion(ライオン)は女性の面接通過率が5%の美女限定ギャラ飲みアプリです。

面接での審査は他のサイトと比べても厳しく、年齢制限も20歳~29歳と狭めに設定されています。

若くて美人の女性とギャラ飲みしたい男性にピッタリです。

通過率が厳しいこともあり、京都の時給の相場よりも高く設定されているほか、ランクがプラチナクラスになると1日で10万以上稼ぐことも可能になります!

キャストの登録は、LINEで友達追加をしスタッフとLINEでやりとりをして、面接に進みます。

その後は、全てLINEで完結するためギャラ飲みアプリをスマホに入れているのをバレたくない人におすすめです。

今なら、男女共に初回の参加で8,000円分のポイント(女性は8,000円)プレゼントしているので、ぜひ注目してみてください。

関連記事

▶︎ギャラ飲みアプリLION(ライオン)の口コミ・評判|面接でキャストを厳選?

実際に京都で行われたギャラ飲みの口コミ・評判

ここからは、実際に京都で行われたギャラ飲みの口コミ・評判を見ていきましょう・

男性

ギャラ飲みは、とにかくキャバクラやラウンジと比べて圧倒的にコストパフォーマンスが良い。平気でウン10万円は飛んでしまうし、料理もおつまみ程度でほとんどない。

けど、ギャラ飲みならキャバ嬢も普通に参加しているし、実質格安で飲めるからめちゃくちゃ満足している。

 

男性

Patoを利用しているがとにかくハズレがなくて、可愛い子ばかり集まるのでありがたい。しかも、パッとその日にギャラ飲みしたくなってもアプリを使えば30分ほどで集まるのでほんとに凄い。

時間を気にせず飲みを楽しむことができるし、アプリのシステムも難しくないので最高です。

 

女性

ギャラ飲みは参加するまで少し怖い印象があったが、実際に参加してみるとセクハラされたり飲まされたりすることがなかったので安心だった。

お金に余裕がある方たちが多く参加していたので、ギャラ飲みは楽しく飲めるかなと思った。

 

SNSでのギャラ飲みは危険!

アプリを通してのギャラ飲みの口コミ・評判は良かったですが、一方でSNSでのギャラ飲み募集ではこんな声もありました…

女性

SNSでのギャラ飲み募集を見て参加したが、思ったものとは違った。ウェイウェイ系の男性ばかりで強制的に飲まされている女の子も多くてかわいそうだった。

しかも、報酬も払ってもらう予定だったが、結局未払いでSNSでのギャラ飲みはもう参加したくないと思った。

このように、主催者の素性が不明なことからキャストに不利な条件で主催して、泣き寝入りさせるケースもあります。

特に、開催場所がマンションの一室やVIPルームなどの鍵がかかる密室で行われたり場所の詳細が未記載の場合は、危ないギャラ飲みの可能性が高いです。

いざというときに、すぐに逃げられずに性的被害に遭ったり乱暴されたりすることだってあるかもしれません。

また、口コミのように無理やり飲まされる上に報酬がもらえない可能性も。

SNSの場合、アカウントを消してすぐに逃げることもできるので、そういった悪質なギャラ飲みが簡単に開催できてしまいます…

安全に確実に報酬をもらうのであれば、先ほどご紹介したようなギャラ飲みアプリを利用するのをおすすめします。

危ないギャラ飲みの特徴と避ける方法についてはこちらの記事に詳しく書かれています。

▶︎危ないギャラ飲みに注意!危ない案件の特徴や安全に参加する方法を紹介

京都で有名なギャラ飲み開催場

最後に、京都で有名なギャラ飲み開催場をご紹介いたします。

主に有名なギャラ飲み開催場はこちらです。

  • 京料理 くりた
  • LE UN
  • ブラッスリー

こちらのら3つが有名なギャラ飲み開催場となっております。

それぞれの特徴や魅力についてご紹介いたします。

京料理 くりた

ギャラ飲み 京都 京料理 くりた

京都の河原町付近にある、近くに川が流れており、都会の喧騒から少し離れた落ち着いた雰囲気でお食事が楽しめるのお食事処で、店内の雰囲気も和テイストで最高です。

旬なものを集めた京料理はまさに絶品ですし、お酒もめちゃくちゃおいしいので迷ったらこちらをおすすめします。

LE UN

ギャラ飲み 京都 LE UN(ルアン)

LE UN(ルアン)は、木屋町にあるダイニング&パーティ空間のお店です。

ランチメニューからディナーメニューまで幅広く展開しており、期間限定のスペシャルメニューもあるので、お食事を楽しみたい方にはぴったりです。

パーティ用のコースも用意されており、ギャラ飲みにも最適です。

ブラッスリー

ギャラ飲み 京都 ブラッスリー

京都のフォーシーズンズホテルにあるレストランで、景観や雰囲気などはまさに幻想的で一風変わったギャラ飲みを楽しみたい方にはおすすめです。

シェフこだわりの、ここでしか食べることの出来ない料理も多くあり、お食事も楽しみたい方も満足できるお店です。

まとめ

今回は、京都のギャラ飲みについて詳しくご紹介いたしました。

ギャラ飲みに興味はあるけど、どういうものか分からないという方の手助けになれば幸いです。

ぜひ、これを機に京都でギャラ飲みに参加されてみてはいかがでしょうか?

ギャラ飲みアプリ

美人女性が様々なシーンで、付き添ってくれます。
登録女性は、谷町運営が面接し合格した人のみ!
東京エリアを中心に開催中!!

ギャラ飲みアプリ

美人女性が様々なシーンで、付き添ってくれます。
登録女性は、谷町運営が面接し合格した人のみ!
東京エリアを中心に開催中!!